成長期の肥満とダイエット

成長期の肥満とダイエット

成長期の時期になると、身長が伸びたり、体つきなども性別にあった成長をとげていきます。
また、成長期の時期では、食事などもそれなりにしっかりと食べることも重要なポイントでもありますが、肥満などに悩むこともあるでしょう。

成長期のダイエットは栄養の不足や偏りに気を配りましょう

体質的なものや、単純に食べ過ぎによるもの、運動不足などさまざまな原因も考えられますが、痩せたいからといって、成長期は無理なダイエットは禁物です。
食事制限などをすることで、体重を減らすことにもなりますが、成長期の時期に、栄養が偏ってしまったり、必要な栄養が不足してしまうと、成長に関してさまざまな悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

子供は痩せやすい

子供は、大人よりも基礎代謝2~3倍高い傾向にあると考えられているため、子供は痩せやすいともいえます。
そのため、太らない生活をするために、ある程度生活習慣や食生活を見直す必要はありますが、過度なダイエットは控えるようにするといいでしょう。

体に必要な栄養がしっかりと補えるような食生活

大切な成長期の時期に、過度なダイエットをして体調不良などを起こしてしまうことはあまりよくありません。
健康的な生活が送れるように、また、体に必要な栄養がしっかりと補えるような食生活を心がけていくことが重要であり、また、太らない生活を維持していくためにも必要なことです。
>>身長を伸ばす食事について<<

▲ページトップに戻る